今日まで守られ♪
2016年04月07日 (木) | 編集 |
 先週から風邪をひき、もうだいぶ良くはなったのですが、体力が戻らずグタグタ過ごしています。体力を失うと、気力も落ち、思い描くことも否定的になってしまいます。「主は与え、主は取られる。主の御名はほむべきかな!」と言い得たヨブはすごいなあと今さらながら思います。主にちょっと体力を取られるだけで、主にぐちり、妻にぐちり、あのヨブの妻のようになってしまいます。弱いものです!
 ずっと以前に、アメリカ旅行から帰った時、疲れが抜けず、何をする気力もなくなったことがあります。病院で受診すると、急性肝炎でした。肝臓がやられるだけで、すっかり気力を失ったことで、自分の姿を見せつけられました。これまで自分が頑張っていたのではなかったのです。肝臓が元気でいてくれたからです。あの時の気分を思い出させられます。
 昨日、三つ子の孫娘たちが無事に小学校に入学しました。すっ飛んで行って、記念写真を撮り、お祝いをしたいところですが、健康が許してくれませんでした。娘から、記念写真が送られてきました。また、地方の新聞社の取材を受け、昨日の夕刊と、今朝の朝刊に載ったとその写真も送ってくれました。900グラムほどの超未熟児で生まれた3人が、よくぞこの日を迎えられたと、感謝、感激です。
 来週の月曜から3泊4日の予定で、千葉県房総半島で、私たち6人兄弟姉妹のきょうだい会が行われます。昨年は、同じこの季節に故郷の高知県で5人が集まりましたが、今年は全員が集まれそうです。みんなそれぞれ弱さを持ち、年齢を重ねてきたので、集まれるときに集まろうと呼びかけ合って実現しました。私たち家族は、私が小学3年生の時に、両親の離婚によってまさに空中分解して散り散りバラバラになりました。あれから60数年、互いにその消息をあまり知らないで過ごしましたので、その時間の溝を埋め合う集まりになります。みんなが元気に集まれるようにと、呼びかけた私がこの状態です。来週までにすっかり元気になれますように!
 今日はご紹介する写真がありません。少々、時期遅れですが、先日のイースター(復活祭)のお食事会のご馳走の写真を載せさせていただきましょう。皆さんが持ち寄ってくださったご馳走が、食べ切れないほど並びました。
「復活」と書かれたちらし寿司。手が込んでいます!

韓国料理が並び、目を引きます。珍しい!



息子が、3本のパウンドケーキを焼いてくれ、大好評でした!手前のチョコレートケーキは、N姉の娘さんの手作り。プロの作品です。



あれもこれもと取った私のお皿!食べ切れるのかな?


 この日は、お食事会の後、他の教会の洗礼槽をお借りしてのバプテスマ式(洗礼式)が行われました。お食事会を終えると、会場移動です。感激のバプテスマ式でした!





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック