カワガラス&キセキレイのワンマンショー
2016年05月14日 (土) | 編集 |
 美しい青空の広がるさわやかな一日でした。今日は(と言っても、日をまたいでしまいましたので昨日の金曜日)、内灘時代のひとりの高齢の婦人を施設にお訪ねしました。天に移される日が近いと知らされ、お別れをするためです。声をかけるとかすかに目を開けて反応されるのですが、それ以上の意思の疎通はできません。手をおいてお祈りをしてお別れしました。永いお付き合いをさせていただき、たくさんの思い出をくださった姉妹です。
 その施設のすぐ近くに、「新幹線の見える丘公園」があることを地図で確かめていました。一度訪ねたいと思っていた場所です。
 上り列車
新幹線の見える公園①

富山方面へと過ぎてゆきました。
新幹線の見える公園②

 公園にあった見事な血汐もみじの赤が、青空に映えていました。
血潮もみじ

 そのまま帰るのももったいないので、帰り道を少しそれて宮島峡に立ち寄りました。ヤマセミかカワガラスに会えればラッキーと。
 到着して、滝のあちこちを望遠レンズで探っていると、いました!カワガラスが一羽!
カワガラス①りりしい!

 今日は、カワガラスのワンマンショーを楽しむことができました。いろいろなカワガラスの表情やしぐさを見せてくれました。あまり近づくと逃げてしまいます。だいぶ遠くからの撮影ですので、バッチリの写真は一枚もありませんが、今日のところは、これで満足すべきでしょう。
 まぶたを閉じると、そこは真っ白です。不思議な表情になります。
カワガラス②まぶた閉じれば真っ白!

 滝の流れに何度も飛び込んで、エサを探しています。ジャンプしました。
カワガラス③ジャンプ

 エサをくわえています。
カワガラス④エサをくわえて

 水に相当の長い時間もぐってエサを探しています。
カワガラス⑤潜水上手!

 何かを見つけたようです。
カワガラス⑥何かを見つけた!

 ジャンプ!
カワガラス⑦飛んだ!

 ジャボ~ン!!
カワガラス⑧ジャボ~ン!

 滝の中から飛び出してきます。
カワガラス⑨滝の中から

カワガラス⑩滝の中から2

カワガラス⑪アップ

 長い時間、楽しませてくれました。飛び立つようです。
カワガラス⑫さあ、飛び立とう!

 滝の上の方へと飛び立ちました。ありがとう!最高の1時間ほどのショーでした。
カワガラス⑬ありがとう!さようなら!

 さらに上の滝へと移動すると、そこはキセキレイの舞台でした。飛んでいる虫を見つけると、パッと飛び立って、空中で見事にキャッチしています。それをフライキャッチと呼ぶそうですが、その瞬間を幾度も目撃しましたが、写真に撮ることはできませんでした。
キセキレイ①フライキャッチ

 エサをつかまえると、滝の裏側へと飛んで行きます。どうやらそこに巣があり、ヒナたちがいるようです。エサをくわえて、繰り返し、その方向へと往復しています。
キセキレイ②飛んだ!

 次の獲物を探しています。
キセキレイ③次の獲物は?

 真上にも獲物はいないかな?可愛いしぐさを見せてくれました。
キセキレイ④かわいいしぐさ

 また、つぎのエサをキャッチしました。
キセキレイ⑥また虫確保!

 つかまえた虫をちょっとおろして、次の獲物を狙いましたが、ミスっちゃいました。大急ぎで、置いてあったエサのもとへ!
キセキレイ⑦ちょっと虫を置いて!

 目が合いました!邪魔をしてごめんなさい。もう十分楽しませてもらったから、帰るね!ありがとう!
キセキレイ⑤目が合った!

 すてきなひとときを水辺で過ごし、リフレッシュして帰路につきました。私たちの一日に、お付き合いくださって感謝します。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック