秋晴れの空に誘われて
2016年10月15日 (土) | 編集 |
 余りの空の美しさに、仕事をおっぽり出して鳥見に出かけました。まず緑地公園へ出かけました。
 ダム湖の中に生えている木に何かが止まりました。色合いから見てヒヨドリだろうと思いながら数枚だけ撮りました。家に帰って拡大して見ると何だか違います。羽根に特徴的な模様があります。調べてみるとササゴイでした。初めての出会いです!もっといろいろと撮るべきだったと悔やまれますが…。と書きましたが、どうやらこれはゴイサギの幼鳥のようです。見分けるのが難しい鳥の見本のようなササゴイの幼鳥とゴイサギの幼鳥です。羽の模様からするとこれはゴイサギの方です。もっとはっきりした写真を撮るために翌日、同じ場所でねばりましたが、姿を見せてくれませんでした。


 空をミサゴが飛んで行きます。大きな魚を抱えています。


 また、ミサゴですが、今度は空手です。


 次第にカモたちの姿が増えてきました。いよいよ渡り鳥たちが帰って来る季節です。楽しみです。オオバンとキンクロハジロです。


 ホシハジロのカップルです。


 帰りに庄川のほとりを歩きました。目の前をカワセミが飛んで行きましたが、一瞬でしたので撮れません。
 アオサギが立山連峰を背景に飛んで行きます。


 ダイサギが美しい羽根を見せて飛んでいます。


 ほんの1時間ほどの鳥見散歩でしたが、収穫のあったひとときでした。それにしても気持ちの良い季節です。山のような仕事が覆いかぶさってきていますが、鳥見の誘惑が心を引っ張ります。明日は日曜日だというのに…。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック