アオゲラ記念日
2016年10月24日 (月) | 編集 |
明るい秋の日差しに誘われて鳥見に出かけました。今日は思い切って高岡の二上山を目ざしました。高岡は大伴家持が越中の国守として5年間赴任していた土地だけに、万葉集と深いつながりのある土地です。この二上山に関わる歌もたくさん残しているそうです。ですから、その山頂付近に大伴家持像があります。高岡は青銅の町でもありますから、町中に様々な像が立っています。これもその一つです。
 

山頂からは富山県の西部が一望できます。これは射水(いみず)市の海王丸パークと新湊大橋などを望む風景です。左端に海王丸が見えます。


雲海の上に立山連峰の剣岳が頭を出しています。


昔、守山城の本丸があった場所でウグイスに出会いました。




キタテハ


そして、思いがけない出会いがありました。深い森の中に、どうやらキツツキの姿が見えます。日陰ですのでその色調がよく分かりません。アカゲラなら何度も出会っていますが、どうもそのシルエットがちょっと違います。何枚か写真に撮って、帰ってからその色を調べてみました。すると陰になっていた部分から緑色が浮かび上がってきました!やった!アオゲラです!初対面です!いつか明るい光の中で、肉眼でその緑を確かめたいものです。でも、これは今日の大収穫には違いありません。4枚の写真を貼り付けさせていただきましょう。








二上山の万葉植物園にはこんな看板が出ています。すでにそのほとんどと出会っています。それに、この看板には出ていないアオゲラに出会っちゃいました!


大満足で帰路につきましたが、まだ歩き足りないという奥様に満足していただくために、古城公園に立ち寄りました。残念ながら、新たな鳥との出会いはありませんでした。
カルガモたち




色とりどりの鯉たち


池のほとりの少女像の表情がすてきでした。紅葉をバックに。


奥様のご希望で、高岡のスシローで早めの夕食をいただいてから帰りました。
良い一日でした。
今週の金曜からは熊本です。仕事を終えた後に一日、熊本での鳥見のプランを立てています。どんな出会いがあるでしょうか。熊本レポートを来週の火曜日以降にさせていただきましょう。それまでしばらくのお別れです。
 今日も、私たちのドライブ&ハイキングにお付き合いくださってありがとうございました。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック