贅沢な春の一日
2017年03月24日 (金) | 編集 |
 昨日、今日と散歩に出かけました。昨日は、今にも雨が降りそうな夕方、冷たい風の中を歩きました。毎年、ヒバリが上がるのを見られる場所へ出かけました。残念ながら寒すぎるのでしょう、ヒバリの声が聞こえません。ヒバリが上がるのを見る代わりに、ウグイが上がっていました。次の日曜日、砺波市全域で「江ざらい」が行われます。用水路の水を抜いて、溝の泥を上げる作業です。私たちの町内会でも朝8時から全戸から人が出て一斉作業です。水が抜かれた用水路に20~30センチほどの大きなウグイがたくさん逃げ遅れて横たわっています。数匹は口をパクパクしながら苦しそうにしています。近くで作業をしていた方に、何とか助けられないかと訴えました。
 これがその一匹。まだ生きています。
ウグイが!

 すぐ近くにアオサギがいます。ウグイには気づいていないようです。
いつものアオチャン

 今日、再び昨日の場所へ行ってみようと出かけました。風は冷たいのですが、青空が広がっています。魚の姿はありません。昨日のおじさんがどうにかしてくれたのでしょう。そして今日は念願の揚げ雲雀(あげひばり)を楽しむことができました。交代で次々と舞い上がってくれました。上空100メートルほどで賑やかに鳴き続けてくれました。たくさんの写真を撮ることができました。その中の数枚。
2017初のひばり1

2017初のひばり2

2017初のひばり3

2017初のひばり4

 心満ち足りて、次にエレガガーデンに向かいました。富山県花総合センターです。春の花を楽しみました。
 ユキワリソウ
エレガガーデンのユキワリソウ

 クリスマスローズ
クリスマスローズ

 クロッカス
エレガのクロッカス

 トサミズキ
エレガのトサミズキ

 サンシュユ
エレガのサンシュユ

 ウメの花
エレガの桃の花

 センターの建物の中には、すでにイースター(復活祭)が来ていました。
イースター・ラビットです。
エレガのイースターラビット1

エレガのイースターラビット2

 次にチューリップ公園へ移動。そこに最高にうれしい出会いが用意されていました。
家内が最初に見つけてくれました。「梅の花の所に何かいる!」最近では、先に鳥の姿を見つけてくれる大助かりの家内の存在です。若いカアチャンをもらって良かった!(5歳だけ若いのです)
 会いたくて会いたくて、幾度も緑地公園に通ってもまだ今年に入って会えていなかった、私の最愛の野鳥エナガの登場です!その可愛さに、夢中になってシャッターを切りました。
その中の4枚だけご披露しましょう。
念願のエナガ1

念願のエナガ2

念願のエナガ3

念願のエナガ4

カワラヒワも一緒にいました。
チューリップ公園のカワラヒワ

2017年最初のヒバリとエナガとの出会いで、実にぜいたくな春の一日となりました。北陸に間違いなく春が来ました!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック