雨に打たれる修行僧?
2017年07月26日 (水) | 編集 |
 雨があがり、今日の最高気温が30度を下まわりました。涼しい風が吹き始めた夕方、家内に背中を押されて散歩に出かけました。久しぶりの外歩きです。
 近所のユリの花にベニスズメが蜜を吸いにやって来ています。スズメガの一種で、美しい色をしています。


 長い口をしています。


 私たちの住んでいる団地が次第に暗闇に包まれてゆきます。ほっそりした月が見えています。


 昨日、大雨洪水警報が発令中のどしゃ降りの中、隣家のテレビアンテナにキジバトが2羽、雨に打たれながらじっと目を閉じて耐えています。どこかで雨宿りすればいいのにと同情したくなりましたが、自然の脅威に逆らわずじっと耐える術を身につけているようです。


 アップで見ると、滝に打たれる修行僧のようです。


 この日曜日の礼拝は「となみ野聖書教会」の創立5周年記念礼拝でした。皆さんが持ち寄ってくださったご馳走を、お腹いっぱいいただきました。まだ全部並んでいないうちに写しました。






関連記事
コメント
この記事へのコメント
こちらも昨日は北よりの風で涼しい一日でした。ベニスズメやキジバトは見ているかもしれませんが、知らずにいましたので教えられました。キジバトは本当に修行僧のような顔で笑ってしまいました。愛餐会のご馳走も沢山並んでいて創立5周年の喜びに溢れたお交わりを感じさせて頂きました。教会の更なる祝福をお祈りしております。
2017/07/27(Thu) 11:32 | URL  | 岸 美礼 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック